クレジットカードのキャッシング機能とは一体?

クレジットカードのキャッシング機能とは一体どのようなものなのでしょうか。
普通クレジットカードといえば買い物の時など、現金代わりの決済手段として利用されることが常ですが、キャッシング機能とはクレジットカードで現金を借り入れすることを意味します。
急な出費で現金が必要という時にはこういったサービスが助かりますよね。


クレジットカードにはショッピング枠とキャッシングの2種類

クレジットカードの主な機能として挙げられるのがショッピング枠です。
これは上記の通り現金の代わりに決済を行うことができ、カード会社が一旦商品の代金を建て替えてくれます。
そのため、現金を持ち歩かなくても高価な買い物ができ、分割払いにすることで貯金することなく欲しいものを手に入れることができます。
通常のクレジットカードではこの機能だけで終わりですが、最近ではこれにキャッシング枠を用意したクレジットカードも増えてきています。
急な入院や事故など、人生には急に現金が必要になる時というのが必ずあります。
そのため、クレジットカード一枚でショッピングとキャシングを済ませることが出来るのは大変便利です。
しかし、もちろんキャッシングで借りたお金には利息もついてくるので、ご利用の際には使いすぎないようご注意ください。